桜井電気 コメントはまだありません


各項目は食器洗い乾燥機(食洗機)を導入したことによるメリットを並べたものです。

注目すべきはとっても節水・節約の項目。
知らず知らずのうちに地域によっては、
水道水の価格があがっているかもしれません。

産経ニュースによると
水道管の耐用年数は40年で高度成長期に急ピッチで設置が進んだ
水道管の老朽化がピークを迎え、どこも綱渡り状態で
さらに水質が悪ければ高度な浄水処理施設が必要となり
さまざまな原因が複合的に重なって
今後ますます値上がりが加速する可能性があるそうです。

その為、今から食洗機を導入して節水を心がけませんか?

パナソニックのサイトから食洗機の節水について
驚愕の情報を入手しました。
食洗機の方が節水できることが一目瞭然です。

[手洗いの場合]
1回分の使用水量※1 約75L

[食器洗い機NP-TH1の標準コース]
1回分の使用水量※1 約11L