エアコン専用コンセント工事

エアコン専用回路の増設(露出配線)

施工内容について

お客様のご要望

所有している物件に急遽入居者が入ることが決まり14畳のエアコンを取り付けたいが、エアコンが取り付けられる状態ではないので入居者に安心して暮らしていただけるよう環境を整えてほしい。

工事についてのサクライでんきからのご提案

今回は、清潔感抜群の富士通ゼネラルのルームエアコンAS-M40J2をご購入いただきました。

AS-M40J2は、熱交換器を55℃に加熱することでカビ菌を99%分解・除去、細菌を99%除菌できる機能が搭載されたキレイな空気が放出されるエアコンです。

始めに、エアコン専用のコンセントを増設したり、配管を通すための穴を壁に開けてエアコンが取り付けられる状態へ工事させていただきました。

エアコンは使用電力が非常に大きいため単独の回路(エアコン専用のコンセント)を用意します。通常のコンセントは足元にありますが、エアコン専用のコンセントは天井近くにあるので、エアコン工事をご依頼される前にご確認をお願いします。通常のコンセントにエアコンをつないでしまうと電力が足りなくなりブレーカーが頻繁に落ちたり、たくさんの電流が流れることで同じ回線のほかのコンセントを使っている家電が壊れてしまうこともあるので大変危険です。最悪の場合、火災など大きな事故につながることもありますので必ずエアコンは専用コンセントを用意しましょう。

専用回路がない場合は、分電盤に増設用の空きスペースがあるか確認してください。空きスペースがない場合は、分電盤の交換か増設用分電盤を取り付けます。増設用分電盤は小さいので分電盤のとなりなど省スペースに取り付けることができます。お値段も分電盤交換より増設用分電盤を取り付けた方が安く抑えられますが将来的にIHクッキングヒーターやエコキュートの専用回路を増やす予定があるときは分電盤交換をおすすめさせていただきます。

つぎに、コンセントの種類です。コンセントの種類はエアコンの大きさによって、プラグ形状や電圧が異なるためエアコンに適したコンセントを用意します。※参考資料添付

また、エアコン交換などで今より大きいエアコンに交換したいときは電圧切り替えで大きいエアコンが使える場合があります。その条件は、エアコン専用回路が単相三線式で電圧切り替えを行うブレーカーが100V/200V兼用の場合のみ電圧切り替えして使うことができます。
ご不明な点や条件に当てはまらないなどお困りごともお気軽にご相談ください。

今回は、分電盤に空きスペースがあったので、分電盤は触らずに配線を天井に這わせる露出配線でエアコン専用のコンセントを増設します。見栄え良く施工するために配線したあとにホワイトのモールで覆ってスッキリ仕上げます。これでエアコン専用のコンセントを増設することができました。

今回の施工事例のようにエアコンが取り付けられない環境でも、エアコン専用のコンセントをあとから増設すればエアコンを取り付けることが出来ます。

何かございましたらお気軽にご相談ください。

今回取り付けたエアコン 富士通ゼネラル ノクリア AS-M40J2
今回の工事金額の目安 専用回路工事15,000円+200V用露出コンセント870円
作業時間 約2.5時間(付帯工事含む)
工事担当者 山本
サクライでんきにした理由・感想

以前から桜井電気さんには自宅と所有物件の管理で出入りしてもらっていたのでエアコン工事をお願いしました。急遽、決まったエアコン工事でしたがスピーディーに対応していただき入居日までに間に合うことができました。

取り付け完了写真

メールでのお問い合わせ

24時間受け付け中

お電話でのお問い合わせ

受付時間 月曜日〜土曜日 9:00〜19:00

※スマートフォンの場合は、ボタンをタップしてください。

お問い合わせ

電話

アクセス