LEDシーリングライトは畳数が大きくても小さくても寸法は同じ

今日は、LEDシーリングライトについてのプチ勘違いポイントについて書き込みます。

LEDシーリングライトの寸法は8畳~14畳まで同じですがご存知でしょうか。

照明器具の内部にLEDレンズがずらーっと並んでいる光景は見たことあると思いますが 畳数の違いはそのLEDレンズが中で畳数に適した分だけたくさん並んでいるか少ないかの違いだけです。

なので、照明器具の寸法は6畳~14畳まで全く同一寸法です!

なんとなく分かっていた方もLEDシーリングライトを選ぶときははっきりと寸法の心配がいらなくなります。

あとは、大きい畳数の照明器具を考えるときに気になるのが電気代の問題ですが 8畳・10畳・12畳・14畳とかわるごとに約3Wだけそぞれぞ増えます!たった3W! (データ元:HH-CC1462Aシリーズ

ご参考になれば幸いです!

《 寸法は全く一緒。LEDレンズの数量の違いで畳数が決まります!! 》

  

メールでのお問い合わせ

24時間受け付け中

お電話でのお問い合わせ

受付時間 月曜日〜土曜日 9:00〜19:00

※スマートフォンの場合は、ボタンをタップしてください。

お問い合わせ

電話

アクセス