LEDシーリングライトの交換工事を松戸市胡録台で行いました。

今週も照明器具のお問い合わせ有難うございます。先日の松戸市胡録台のLEDシーリングライト交換について書き込みます。

ファッションの様に家電にもブームがありますが少し前の照明器具のカバーってゴージャスで素敵ですよね。 硝子のカバーの照明もあり作りも立派!なので、この照明器具20年持ったんですって言われることも多いです。 電気屋としては、複雑ですが。

そんな立派な照明器具があるととっても捨てがたいですが電気代がとっても高いのもバブルの名残り?かのように カバーの中を見てビックリ!20Wの直管が4本入っていたこともあります。 電気代を簡単に計算すると20W×4本で約80Wを毎日数時間使ってることになります。 一般的な10畳用LEDシーリングライトが約30W(型番:HH-CC1062A)なので約半分以下に電気代が抑えられます。

LEDシーリングライトは電気代が安い安いと言われていますが数字で表すと恐ろしいですよね。 カバーはもったいないけどもし蛍光管がたくさん入っていたかもと思ったお客様はぜひ照明器具交換をご検討下さい。 一番良く使う照明器具からLED化するのがポイントです!

照明器具についてのご質問は047-362-0034までお電話ください。お待ちしてます。

《 LEDシーリングライトの交換工事を松戸市胡録台で行いました。 》 ※少し前にブームだった硝子の照明器具!ゴージャス♪

メールでのお問い合わせ

24時間受け付け中

お電話でのお問い合わせ

受付時間 月曜日〜土曜日 9:00〜19:00

※スマートフォンの場合は、ボタンをタップしてください。

お問い合わせ

電話

アクセス